Original

妊活中、気持ちがつらい時には「リフレーミング」がおすすめ

妊活中、頭の中が「妊活」でいっぱいになっていませんか?

「イライラしてパートナーや周囲の人に当たってしまう」 「何もかも上手く行かない」 「急に涙が出たり、情緒不安定になる」 「理想通りに妊娠しないのは苦しい」 「妊娠に対してのプレッシャーを感じる」 「パートナーとのセックスが義務化しているようで辛い」 ひとつでも当てはまったら、「妊活」のことでストレスを感じている証拠です。

出来ることなら感じたくないストレス、どうしたらよいんだろう? ストレスの影響が強い女性ホルモンとストレス解決方法について詳しく見ていきましょう。 


ストレスは「あって当たり前」

「ストレスを感じる」ということは「感情がある」という証拠でもあります。人間は誰しも感情を持っているので、ストレスはあって当たり前のことなのです。

ただ、自分にとって「悪いこと」と感じてしまうことが脳内でピックアップされてしまうのです。 「悪いこと」で頭がいっぱいになってしまうと、ホルモンバランスにも影響してしまいます。 ホルモンバランス、特に女性ホルモンが崩れてしまうと、妊活にも影響してしまうんです。


女性ホルモンってそもそも何?

子宮の内膜をコントロールしているのが、卵巣から分泌される「卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロゲステロン)」の2種類のホルモン。この2つを総称して「女性ホルモン」と言います。

卵胞ホルモンが子宮内膜を増殖させ、黄体ホルモンが増殖した子宮内膜を女性卵が着床しやすい状態にしていきます。 月経が起こったり、妊娠出来るのも、このふたつのホルモンの働きによるものなのです。

毎月の女性の体のリズムを作る重要な役割を果たしているんですね。


女性ホルモンが妊活にどう影響するのか?

女性の体のリズムを作っている女性ホルモンは、脳の視床下部、下垂体、卵巣の機能や、性腺刺激ホルモンの働きなどのどこかにトラブルが起これば分泌が乱れてしまいます。

すると卵巣の機能が上手く働かなくなり、月経不順や無排卵などの不調が起こってしまいます。不調が続くと卵巣の機能はどんどん低下してしまい、妊活にも影響してしまいます。

女性ホルモンと妊活ってとっても繋がりがあるんですね。



JEWLINGEオススメ~フェミニンバランスロールオンアロマ~ https://www.jewlinge.com/shopdetail/000000000257



「悪いこと」を感じないようにする方法

ホルモンバランスを崩れないようにする=「悪いこと」を減らしていくことが大切。 では、どのようにして「悪いこと」を減らしていけば良いのでしょうか?


リフレーミングで「悪かった」を「良かった」に変換!!

リフレーミングとは、物事を見る角度を変えて、マイナスに感じることをプラスに感じるようにする方法。

「寝坊して電車に乗り遅れてしまった」→「いつもと違う電車に乗ったら空いていて座ることが出来た」 「風邪を引いて休んでしまった」→「ゆっくり体調を整えることが出来た」 など、小さなことでも良いので、「悪かった」出来事の中の「良かったこと」を見つけて良かった出来事に変換してみましょう!!

でも、リフレーミングは簡単に出来ることではありません。少しずつ慣れていくことが大切です。 頭で変換するのが難しい時には文字に書き出して変換してみましょう。

カバンの中にノートとペンを入れておいたり、スマホに記録したり、まずはリフレーミングをすることに慣れましょう。 続けていくうちに、自然と「悪いこと」が「良いこと」に変わっていきます。 自分の「良いこと」を沢山見つけてみましょうね。


パートナーの「良いこと」を沢山見つけてみる

リフレーミングに慣れてきて、自分の「良いこと」を見つけられるようになったら、次はパートナーの「良いこと」を見つけてみましょう。

妊活中ストレスが溜まってしまうと、パートナーに当たってしまったりイライラしてしまうこともあると思います。 パートナーにイライラしてしまうと、嫌悪感が出てしまったり、気持ちの良いセックスが出来なくなってしまいます。

自分の「良いこと」を見つけられたら、次はパートナーの「良いこと」を見つけてみましょう。 ここでも「リフレーミング」が大活躍してくれます。 ひとつ見つけられると、どんどん良いことが見つかり、感謝でいっぱいになります。

 


いかがでしたでしょうか? 「良いこと」で満たされると、イライラもスッと消えていくのです。

ちょっとスピチュアルに捉えてしまうかもしれませんが、まずは一週間だけでも試してみると、少しずつ改善されていきます。 良いことを沢山見つけることで、自分のこと、パートナーのことを知るきっかけにもなり、お互いを尊重し合える関係になっていくことが出来ます。

ストレス対策も「妊活」のひとつ。 妊娠、出産後も続く自分の人生、イライラをせずに快適に過ごしていけるよう、今のうちから準備していきましょう。


JEWLINGEオススメ~&tone おりものライナー~ https://www.jewlinge.com/shopdetail/000000000263
ジュランジェメディア編集部

ジュランジェメディア編集部

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

企業情報